ぷげんの趣味ブログ

沖縄移住、ダイビング、星の写真を載せています。時々グルメやドラゴンズ等々

沖縄移住生活 ~沖縄北部 羽地の駅 名物ニューハーフとは・・・~

先日古宇利島まで行った時に道端でコスモスを見かけたのですが、調べてみると名護市羽地では今の時期に約500万本のコスモスを鑑賞でき、コスモスを摘んだり(有料)、持ち帰ることもできるらしいんです。

 

2020年の「はねじコスモスフェスティバル」は1/25、1/26とのことでしたので、2021年はいつかなぁ~と期待しながら検索してみると・・・。

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、中止になったとのことでした。

フェスティバルは中止かなぁと想像していましたが、11月の種植えすらされていなかったようで。

 

でも場所だけでも確認しておこっかなぁと思ったのと、先日古宇利島に行く途中に見かけた「羽地の駅」が気になっていたので、どちらも割と近いし行ってみるかとなりました。

 

 

「羽地ターブックヮーのコスモス畑」ってところですが、58号線沿いにあるローソン名護田井等店のところからちょっと行ったところにあります。

 

f:id:ponderosa0619:20210125174200j:plain

コスモス畑のすぐ近くにはこんなマスクをしたシーサーがいました。

「全集中!! マスクで呼吸」。流行に乗って全集中!!ですが、残念なことに鼻が出ちゃっています。

 

f:id:ponderosa0619:20210125174509j:plain

こちらはコスモス畑付近の水田ですが、こんなのどかな感じのところにコスモス畑があります。この水田が育って「やんばる羽地米」になるんですね。

 

そこから少し北の方へ向かうと「羽地の駅」が見えてきます。

 

TEL:0980-58-2358

営業時間:9:00-19:00(年中無休)

施設概要:  ・駐車台数 一般用29台、身障者用2台、大型用1台
      ・バリアフリー設備
      ・トイレ完備
      ・直売所、加工施設、レストラン、2階海を眺める休憩スペース

                          ※羽地の駅ホームページより



f:id:ponderosa0619:20210125175747j:plain

こちらが羽地の駅です。

昨日は「沖縄県サイクリング大会」が開催されていて、参加者の方々が休憩していました。

それよりも建物の上に掲げている看板に「名物ニューハーフ」とあります。

なんじゃこれは!!

ヤバいやつかな??

気になりますよね??

ということで行ってみよう!!

 

f:id:ponderosa0619:20210125175931j:plain

名物ニューハーフを販売している「パーラーチキらん」です。

どれかな~っと探してみると・・・

ありました!!

 

f:id:ponderosa0619:20210125180430j:plain

上の写真の中に説明書きがありますが、沖縄のかまぼこですね。

本土の人からするとかまぼこって白色とピンク色の半円状のアレをイメージしますよね。こちらはさつま揚げが近い感じですね。150円/本でした。

 

f:id:ponderosa0619:20210125181211j:plain

あと大好きなもずくの天ぷらも。60円/個です。

 

f:id:ponderosa0619:20210125181305j:plain

ごはんも食べたいので、この2つで。屋外テーブルでとても美味しく頂きました。

 

f:id:ponderosa0619:20210125181954j:plain

「我那覇そば」「羽地海人デリ海鮮食堂」とありますが、どちらにしようかな。

 

f:id:ponderosa0619:20210125182117j:plain

海鮮食堂の方に来ました。「羽地海鮮丼(¥780)」

コーヒー等、フリードリンクサービスがあるのも嬉しいです。

 

f:id:ponderosa0619:20210125182600j:plain

厚切りの魚が食べ応えがあってとても美味しかったです。

そういえば沖縄に来てから海鮮ってあまり食べてなかったなぁ。

 

古宇利島や屋我地島に行く際にはちょうどいい休憩地点になると思います。

先週はスルーしましたが、今度古宇利島に行くときも羽地の駅に寄ってみようと思います。お土産もたくさんあるので、覗いてみるだけでも楽しめると思いますよ。

 

周囲には桜がちらほらと開花していました。

満開まであと1~2週間ってとこでしょうか。

 

次回の休みはまた名護城公園に行ってみようかな。

天気も気になるところですけどね。

 

今日はここまで。

 

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。