ぷげんの趣味ブログ

沖縄移住、ダイビング、星の写真を載せています。時々グルメやドラゴンズ等々

沖縄移住生活 ~美ら海水族館 最初はここに行きたかった~

沖縄移住生活も3週間を経過してそろそろ観光地に行ってもいいかなぁと思い、美ら海水族館に行ってきました。

 

沖縄には30回くらい来ているのですが、美ら海水族館は海が荒れてダイビングに行けない日に行こうと思っていたら実は一度も行っていなかったんです。

そして首里城も・・・。

 

私の住んでいる名護市からは美ら海水族館まではバスに乗ると30分くらいで到着します。

 

こんな超有名な観光地にすぐに行けるのがいいですね。移住して良かったと思える瞬間でもあります。

 

美ら海水族館のホームページを見るとトップページで「現在の混雑度」というものがあって、どのくらい混んでいるか事前に確認することができます。

 

ここ最近の昼時の混雑率を見ていると、平日で30%台、週末で60%台となっています。これは平日に行くしかないでしょということで、平日狙いで行きました。

GOTOトラベルが始まったらどうなるのでしょうね。推移を確認してみようかと思っています。(GOTOトラブルじゃないです)

 

さぁ、バスに乗って出発し、30分ほどで美ら海水族館最寄りのバス停「記念公園前」

 に到着しました。沖縄のバスは時間通りに来ないよと聞いていたものの、今のところそんなに大きく遅れたことはありません。

 

f:id:ponderosa0619:20200719130214j:plain

こちらが記念公園前バス停前の風景です。既に絶景リゾート感がありますね。

天気は雲もありますが、日も出ていてまぁまぁです。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719130643j:plain

帰りのバス時刻を調べようと反対車線側へ行こうと歩道橋を登ったら、この眺めです。

やっぱり高いところから見下ろす景色は最高ですね。気持ちいい風も吹いていてビールの一杯でも飲みたくなる心境です。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719130911j:plain

バス停からは美ら海水族館に向けて2~3分程北に歩きます。

こちらの記念公園はとても広くて、美ら海水族館以外にも見どころ満載です。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719131059j:plain

美ら海水族館に到着するとイルカちゃんのモニュメントが待っています。

リング状のところからミストが噴霧されています。

結構濡れちゃうので、写真を撮る際には風向きに気を付けてください。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719131316j:plain

もう少し進むとジンベエザメのモニュメントもあります。

記念撮影に是非!!

入口はすぐそこなので、ワクワク感が一気に高まりますね。

 

 

入口では感染症防止対策としてアルコールスプレーが用意されていますが、泡盛除菌剤のスプレーボトルも用意されてあって、試しにやってみると一気に泡盛臭に包まれます。ちょっとにおいキツイかなという感じでした。

 

 

美ら海水族館は4階構造になっていて、4階から1階に向かう順路になっています。

入口はエスカレータで降って3階からになります。

 

では3階の「サンゴ礁への旅」へ。

 

f:id:ponderosa0619:20200719133235j:plain

グルっと見渡せる広い水槽です。

沖縄でよく観られる魚もたくさんいました。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719133147j:plain

大きいサイズのナポレオンもいました。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719133934j:plain

ダイビングではこんなに近づくのは難しいので、水族館ならではのシャッターチャンスです。ギョロっとした目玉に分厚い唇、そして盛り上がったオデコ。

水中ではいつもフィッシュアイレンズを装着して撮影していますが、まさにフィッシュアイだなぁなんて。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719134220j:plain

可愛いクマノミちゃんの子供たちです。

あ、この子達はニモではないですよ。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719134532j:plain

ダイビングしているとつい声を出してしまいそうになるような大好きな光景です。

 

f:id:ponderosa0619:20200719134720j:plain

2mサイズの「タマカイ」

ナポレオンよりでっかいです。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719135159j:plain

こっちに向かってきたーっ!!

ホントにでかいなぁ。寿司何人前できるんだろう・・・。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719135349j:plain

ダイビングの洞窟で見る光のビーム。

こんな演出もありました。

晴れていると岩の亀裂から差し込む太陽光が綺麗なんですよねぇ。

 

 

f:id:ponderosa0619:20200719140020j:plain

こちらは「ニシキアナゴ」「チンアナゴ」

この子達もダイビングで近づくとすぐに砂の中に引っ込んじゃうんで、こんなにじっくり観ることも撮影することもできません。

 

f:id:ponderosa0619:20200719140338j:plain

おーっ、こんなに近づけるとは。こうやって体を伸ばして、流れてくる餌を待っているんですね。

 

 

さすがに見どころたくさんで長くなってしまいましたので、今日はここまで。

 

次回は大本命ジンベエザメの「黒潮への旅」へ誘います。

 

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。