ぷげんの趣味ブログ(ダイビングや星の写真 )

ダイビングや星の写真を載せています。時々グルメやドラゴンズ、ライブ参戦等々

粟国遠征④ ~粟国島へ行けるのか? 海に出ると大荒れ~

粟国島に向けて出港だー!!

 

f:id:ponderosa0619:20190621074741j:plain

まだ朝の5:30です。朝日がまぶしいです。風が弱くなったけど大丈夫かな?

 

f:id:ponderosa0619:20190621074852j:plain

港を出ると昨日のうねりはまだ残っていて、船は大揺れ。

この日も船酔いする人が続出。まさかまた途中で慶良間になるのでは・・・と去年の記憶が蘇ります。

 

 

f:id:ponderosa0619:20190621075221j:plain

エントリーしました。透き通って光が差し込む綺麗な海・・・ここは粟国島です。

とうとうやってきました。念願が叶いました。

今週のお題「わたしの好きな色」といえばこの海の色ですね。

 

 

粟国島って地図で見るとここです。那覇からボートで1時間30分くらい。海況が悪いとなると那覇から真西にあるちっさい島々の慶良間行きになります。 

 

 

f:id:ponderosa0619:20190621075545j:plain

 海に入って程なく、ギンガメアジのトルネードが。

こんなにすぐに見られるんだ。感動です。

 

f:id:ponderosa0619:20190621080016j:plain

何匹いるんでしょう。ダイバーの大きさと比べてみてください。1m近いギンガメアジが玉になっています。この大迫力の光景が見たかったんです。

 

f:id:ponderosa0619:20190621080144j:plain

ちょっと角度を変えてこちらに向かってくる絵を撮影しました。

 

f:id:ponderosa0619:20190621080231j:plain

ギンガメアジに混ざって、ロウニンアジまで。

ダイバーなら大興奮。ノンダイバーの方は何がそんなに嬉しいの?と思っているかもしれませんね。1m近い魚が自分の周りを泳いでいるとうわーってなりますよ。

 

f:id:ponderosa0619:20190621080440j:plain

今度はマグロリバー。マグロもでっかーい。

 

f:id:ponderosa0619:20190621080514j:plain

あれ釣ったらいくらくらいになるんだろう・・・といつもそんな風に考えてしまうのは悪い癖です。

 

f:id:ponderosa0619:20190621080620j:plain

激近-っ!!

ダイビングしているとマグロを見ることはありますが、こんなに近づけたのは初めてです。

 

f:id:ponderosa0619:20190621080809j:plain

途中にはこんな生物もいました。

カスリハタです。めちゃくちゃデカい。1.5mくらいはあったかもしれません。

粟国島はたくさんの大物に出会うことができます。

 

f:id:ponderosa0619:20190621080930j:plain

しかも全然逃げません。

逃げるどころか私に向かってやってきました。

そちらが逃げないなら、こちらもとことん激写してやる。

 

f:id:ponderosa0619:20190621081150j:plain

カスリハタの目の前に入り込むことができた様子。

これはとても良い感じで撮影できたのではないでしょうか?

ナイスポジションですね。

撮影している人とのサイズ感をみてください。

この魚を調理したら何人前できるんだろう・・・とまた悪い癖で考えてしまいました。

 

f:id:ponderosa0619:20190621081717j:plain

すごいたらこ唇だなぁ。

口の中まで見えてしまいます。

 

 

f:id:ponderosa0619:20190621081321j:plain

ぎゃ~!!ぶつかってしまうよぉ~!!

 

 

f:id:ponderosa0619:20190621081946j:plain

綺麗なキンギョハナダイの群れもいました。
ストロボが発光するって最高です。

 

 

f:id:ponderosa0619:20190621082047j:plain

またギンガメアジの群れがやってきました。

キンギョハナダイ越しのギンガメアジの群れです。

 

 

f:id:ponderosa0619:20190621082148j:plain

さっきの群れよりも数が多いかも。

 

 

f:id:ponderosa0619:20190621082226j:plain

このメタリックな体。ストロボ強く炊くとハレーションを起こしてしまうので、ちょっと弱めで当てています。

 

f:id:ponderosa0619:20190621082551j:plain

ギンガメリバーは続くよどこまでも。

 

と終始興奮しっぱなしのダイビングとなりました。

 

これで去年のリベンジ達成です。めでたし、めでたし。

 

今日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。