ぷげんの趣味ブログ(ダイビングや星の写真 )

ダイビングや星の写真を載せています。時々グルメやドラゴンズ、ライブ参戦等々

タイ タオ島① ~出発編~

 今日からはタイのタオ島に行った時の写真を紹介していきます。

 

タイでは夏は海況が安定する東側にあるタオ島でダイビングし、冬場は海況が安定する反対側の西側にあるプーケット、アンダマン海方面でダイビングします。

 

 

タオ島へは次のようなルートで行きました。

羽田⇒(空路)サムイ島⇒(フェリー)タオ島

地図で見るとそんなに遠くないのですが、結構な長旅になります。

こんなに時間がかからなければ何回も行きたい海なんですけどね。

 

f:id:ponderosa0619:20190517083642j:plain

羽田第3ターミナルはほとんど使ったことがないですが、和を基調としたデザインが施されていますね。

 

f:id:ponderosa0619:20190517083842j:plain

江戸小路はレストラン街のようになっていますが、外国人の方々がこのようなデザインを喜ぶんでしょうか?海外版インスタ映え?

 

今回は羽田から深夜便でまずはタイのサムイ島に向けて出発です。

 

f:id:ponderosa0619:20190517084650j:plain

機内食は普通に美味しかったです。まぁ日本で作られているでしょうから。牧場の朝のヨーグルトは子供の頃からお世話になっています。

 

f:id:ponderosa0619:20190517084830j:plain

サムイ空港に到着したらこのような乗り物で空港まで移動します。ちょっと遊園地っぽいですね。

 

f:id:ponderosa0619:20190517085016j:plain

ここが手荷物受取所です。ってめちゃくちゃレーンが短いです。こんな短いところ初めてみました。これが全貌ですよ。

 

f:id:ponderosa0619:20190517085158j:plain

こちらでフェリーの乗船券購入します。この時は旅行会社の方が私の代わりに並んで購入してくれました。

 

f:id:ponderosa0619:20190517085302j:plain

途中で経由するパンガン島です。結構人がいますね。パンガン島ではフルムーンパーティーがあって、そこから流れて来たヨーロピアンがたくさん。アジアンよりヨーロピアンが圧倒的に多くて、ちょっと乗っ取られた感じがありました。

 

f:id:ponderosa0619:20190517085413j:plain

豚さんが引きづられています。君たちの運命はいかに・・・。

 

f:id:ponderosa0619:20190517085539j:plain

タオ島が見えてきました。満潮や高波に備えてか、高床式になっています。

ちょっと悪天候なら流されてしまいそう・・・って感じに見えてしまいますが。

 

f:id:ponderosa0619:20190517085850j:plain

皆さんナンユアン島を撮影しています。ここからだとそんなにいい写真が撮れないなぁと思って、私はナンユアン島を撮影している方々を撮影しています。

 

f:id:ponderosa0619:20190517090306j:plain

タオ島に到着したらホテルへ。ここはサンスマイルというホテルです。今回もダイビングでお金がかかるので、リーズナブルなホテルで。

 

 

f:id:ponderosa0619:20190517090631j:plain

ホテル前はこんな感じです。アジアの田舎町って感じですね。

 

f:id:ponderosa0619:20190517091428j:plain

夜は近所でやっていたムエタイを観戦に行ってきました。

実際に観ると打撃の音や選手の飛び散る汗が見えて臨場感がありました。

 

今日はここまで。明日から海の写真を紹介していきます。